FPSとは

FPSとは、First Person shooter(ファーストパーソン・シューティングゲーム)を略した呼び方です。シューティングゲームの一種で、一人称視点(主人公の目線)でゲームを移動したり攻撃したりできるゲームの事をいいます。

武器などを所有して敵と戦うアクションゲームでもあります。一人称視点なのでリアルに自分が戦場で戦っている感覚を楽しむことができます。

一般的な操作方法とアクション

大半のFPSゲームでは以下のようなアクションが主流になっています。

照準操作

マウスやキーボードを操作して照準を合わせます。基本的な初期設定では照準操作はマウスのみになっています。照準は自分の視点を動かすことで攻撃する相手の方向に体の向きを変えるということです。

移動

オンラインゲームの場合はキーボードの「W,A,S,D」で前後左右に移動できます。初期設定では前後はWとS、左右はAとDになっています。左右に動く時はカニ歩きのように視点は常に前を向いたまま移動します。

ジャンプ

移動や照準と合わせて行うことで建物の上に登ったり、相手に照準を合わせにくくさせるような事ができます。

銃撃、打撃

所持している武器で攻撃することができます。基本マウスの左クリックと右クリックに割り当てられています。オンラインゲームの場合、マウスホイールを回転することで武器を切り替えることができます。ナイフなどの鈍器は相手を切りつけたり叩きつけたりします。銃器は銃を打つことができます。ただし、銃器の種類によって弾数は限られています。

リロード

弾薬が切れた時に補充する事をいいます。このリロードの速さで勝敗が左右される意外と重要な動作です。

Comments are closed.